So-net無料ブログ作成
スピリチュアル ブログトップ

お願いごとをするときの心得 [スピリチュアル]

お願いごとをするときには神様に対して沢山お願いごとをしてはいけません。なぜなら過剰に祈りすぎて願いと対価が釣り合わず体の不調として釣り合わないものを背負う形になってしまいます。スピリチュアル的にこれを知らない人が増えています。昔はこのことをもっとしっかり伝えられていたのですが今は何事も省いてスピードを求めているところがあって時代にそぐわないと思われがちです。しかし、そのところをしっかりやらないと願いは叶いませんし間違うと厄災がおきます。作法はキッチリ教わりましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

スピリチュアルメッセージ 依存から解放されるには [スピリチュアル]

占いやスピリチュアルに傾倒する人たちにある特徴の一つは他力本願で依存性の高いというところ。なぜならその人たちはその気持ちはなくてもそういったものを信じ惹かれていくという素質の中に霊感の鋭さを持っているからハマるのです。つまり、間違うとエネルギーの良し悪し関係なく受け入れすぎてしまうので精神的におかしくなっていくタイプが多いということなのです。ということはある一定は受け取らなくていいものを無視して感応しないようにする鈍感さや防御の方法が必要です。それがエネルギーワークだったり浄化の儀式になりますがそれ以上に自己認識を高めセルフコントロールすることが先です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

【受け入れ態勢】 [スピリチュアル]

良いエネルギーの循環には心を開くことが必要です。頑固になっているとなにも見えなくなって気づいたら疑心暗鬼に陥って余計に自分を苦しめます。なかなか心のブロックは取れないものですが少しずつでも努力すればエネルギーはポジティブな方向へ流れるのです。

しかし、ときには荒療治が必要でガツンと刺激を与えることも必要です。そんなときはフラワーエッセンスを使ったりアロマテラピーを使うと心がほぐれていきます。すぐには難しいと思ったらこういったものでじっくり心を和らげてみてください。きっと良い気づきが得られるでしょう。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

【引き寄せるということ】 [スピリチュアル]

思念が強すぎると知らず知らずにいろいろなものが引き寄せられてしまいます。心持ちを穏やかにしていないとマイナスエネルギーを引きつけて低俗な霊がついてしまうのです。

特に嫉妬や恨みというものは上手く忘れることが出来ない感情なので知らず知らずのうちに対象になる相手に念を飛ばしているどころか生霊を飛ばしている可能性もあるのです。

そういうときはクリスタルボウルなどヒーリング系の楽器や音楽で気持ちを和ませてみましょう。またはネガティブな気持ちや要因を書き綴って浄化しましょう。

【オーラの状態】 [スピリチュアル]

オーラとよく聞きますが何故オーラをスピリチュアルの世界で気にするかというとその色で体調や思考がわかりそれが運勢に影響してしまうからです。

たとえば腰に持病を持っている人はそこのオーラが凹んでしまうので定期的に直す必要があります。オーラをクリーニングするということは予防の一つなのです。

ただし、マイナス思考に落ちいっていると引き寄せの効果で悪いものが呼び込まれてしまいます。呪いでも受けたんじゃないかという思い込みが本当に呪いを呼び覚ますのです。

常にオーラをキレイに保ちたいときは定期的にパワースポットやスピリチュアル系のヒーリングをやっておくことも重要ですが何よりもポジティブ思考が一番!

幸運を引き込めるようにアファメーションしましょう!
スピリチュアル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。